読めば心が整う「カラーモンスター きもちはなにいろ?」

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

学び

こんにちは、みーです。

長女が保育園で読んですごく感銘を受けたようで紹介してくれました😊

心を整えることが出来る絵本で、私自身も気持ちの整理が苦手な為すごく刺さる絵本でした。
読み聞かせだけでなく大人の方にもおすすめの読んでほしい作品です。

絵本の紹介

基本情報

さく:アナ・レナス

やく:おおとも たけし

カラーモンスターきもちはなにいろ? オリジナル版 [ アナ・レナス ]

価格:1,650円
(2023/7/19 13:34時点)

カラーモンスター きもちはなにいろ? (ポップアップ絵本) [ アナ・レナス ]

価格:2,970円
(2023/7/20 14:11時点)

あらすじ

主人公のカラーモンスターは、自分の気持ちがごちゃごちゃになっていて
何が何だかよくわかりません。

そこへ女の子がやってきてカラーモンスターのそのごちゃごちゃになってしまった気持ちたちを
「うれしい、かなしい、いかり、ふあん、おだやか」の5つの気持ちを整理するお手伝いをしてくれます。

カラーモンスターは5つの気持ちを整理することができるでしょうか?

対象年齢

ポップアップ絵本は見ているだけでもワクワクしますので0歳からおすすめ。
内容をしっかり聴いてもらうなら3歳くらいからが良いと思います。

娘は年中(4歳)の時に保育園で読み聞かせしてもらっていました。

レビュー

「嬉しい、悲しい、怒り、不安、穏やか」の5つの気持ちを色で表現していて、
ぐちゃぐちゃになった気持ちをそれぞれの瓶に入れていくことで、自分の気持ちを整理していくお話。

また最後のピンクには幸せそうなカラーモンスターの絵とともに、問いかけで終わるのが長女も私も好きです。
思わずぎゅーっとハグしちゃいます。

長女は感受性がとても豊かで人を優先出来るところが良いところでもあり
母親としては不安な所でもありました。

2人目を妊娠した際には私の体調を気遣い、我慢している様子。
けれど長女になんど聞いても、何も我慢してないし、普通と教えてくれませんでした。

そんな時にカラーモンスターのお話をしたら、小さな声で「ちょっとだけあおかな」と教えてくれました。
読み進めていき、最後はピンク色でぎゅーっとハグをしたら長女の色もピンクになったと教えてくれました。

絵本を通じて5歳の長女は上手に心の整理が出来ました。

私自身も次女が産まれ、久々の育児に行き詰まりイライラ・もやもや。。。
そんな時、カラーモンスターの絵本を開いてゆっくり自分の気持ちに向き合うようにしています。

「カラーモンスター きもちはなにいろ?」は親子のコミュニケーションにもなるし
子どもの気持ちを育むのにもおすすめの絵本です。

段ボールなどを使って躍動感のある絵とクレヨンで描かれたカラフルなイラストにワクワクします♪

プレゼントにもおすすめの作品です。

以上、みーでした。

タイトルとURLをコピーしました