ニンジャパークでアクティブに遊ぶ♪

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

おでかけ

こんにちは、お出かけ大好きみーです♪

今回はニンジャパークでアクティブに遊んできたのでレポート!

サスケを見てたらモンスターボックス(跳び箱)に挑戦したくなり「ニンジャパーク 松戸店」へ行ってきました。
5歳の長女よりも私たち夫婦の楽しんだレポートな気もしますが、、、

運動不足の大人にもおすすめ!
体力が有り余ってる幼児・小学生にもおすすめ!

全国にあるのでお近くのニンジャパークへおでかけしてみてください。

ニンジャ☆パークとは?

ニンジャ☆パークとは?ただのアクティビティ施設じゃない!?
遊びながら体力向上ができる新しい形のアミューズメントスポーツクラブとのことです。

ビジター会員、月間フリーパス会員があり、我が家はビジター会員で遊んできました。

月間フリーパス会員になると全店舗どこでも・いつでも遊べるだけでなく、ボルダリングやトランポリン等のレッスンが受け放題なのでお子様がハマればお得に通えそうでした。

どんな事が出来るの?

アクティビティは店舗毎に異なりますが、トランポリン・パルクール・ボルダリング・跳び箱・そり立つ壁・ニンジャスロン・キッズエリアあたりが多くの店舗に共通してありました。

トランポリンエリアではバスケットゴールがあり、トランポリンを使ってダンクシュートが出来るようになっておりました。

ボルダリングエリアではレベルの異なったコースがあるのでやりがい十分。
ただ幼児にはちょっと難しかったです。

跳び箱エリアではモンスターボックスと普通の跳び箱があり、小学生も一生懸命練習してました。

ニンジャスロンは店舗によって内容が異なるようですが、
SASUKEに出てくるようなクリフハンガーなどがあり、筋力がないてクリアできない難関コースとなっております。

キッズエリアは店舗によって規模や内容が大きく異なっております。
ここを重要視するなら店舗情報をしっかりチェックしてからのおでかけがおすすめ!

どこにあるの?

2023年7月現在、関東を中心に全国に11店舗あり、港区に新店舗が出来るようです。

茨城県 古河店・守谷店
埼玉県 武蔵浦和店
千葉県 五香店・南行徳店・松戸店
東京都 お台場店・港区店(予定)
大阪府 和泉中央店・大阪ベイタワー店
奈良県 奈良店
熊本県 菊陽店

料金について

会員登録が必須となっており、初回登録料として 500円が必要です。
登録時に会員カード、ニンジャ靴下がいただけますので無くさないように!
次回利用する際に「ニンジャ靴下」を忘れたり無くした場合は別途500円で購入する必要があるようです。

会員には2種類あり、ビジター会員・月間フリーパス会員があります。

月間フリーパスはトレーニングや習い事として必ず通えばお得ですが、
3ヶ月は退会不可&自動更新となっておりますので注意。
まずはビジター会員でお試しするのがおすすめ。

ビジター会員の場合は90分制(延長は30分毎)・フリーパス・ナイトパスがあります。
店舗により料金設定が異なる為、お店選びの際には料金もチェックしましょう!

我が家は90分制で利用しましたが、1時間遊んだら結構バテバテに、、、
90分がちょうどよかったです。

松戸店の感想&レポート

オープン時間に行ったこともあり、土日でしたが比較的空いていました。
受付後、靴を脱いでニンジャ靴下に履き替えて荷物をロッカーへ

更衣室はないので事前に動きやすい服装に着替えましょう。

我が家は室内靴を持って行きましたが、履いてない方もいらっしゃいました。

幼児連れの親子が多かった事もあり、トランポリンが一番人気でした。
小さな子がパパと手をつなぎながらジャンプしていたり、ゴムボールがあるのでそれを使いリングにボールを投げたりと子どもたちが楽しんでいました。
ネットにはトランポリンの飛び方が載っており、大人たちは汗をかきながら練習
トランポリンの規模は大きくないですが、十分楽しめます!

キッズゾーンは写真のエアー遊具のみだったのが残念。
エアー遊具は子ども3人でギリギリ遊べるくらいの大きさでした。

跳び箱エリアではモンスターボックスと普通の跳び箱があります。
跳び箱は段数を変えることも出来るため、5歳の長女も4段に初挑戦!
飛び越えるのは難しかったですが、初めての経験にわくわくで楽しんでました。

大人は初めてのモンスターボックス(10段)に緊張。
初めのうちはあまりの高さにロイター板を踏み切る事さえ出来ませんでしたが
何度も挑戦していくうちにどうにか、上に登ることまで出来ました。

子どもの頃は跳び箱が大好きだったのですが、大人になると中々難しいですね。
恐怖心に勝てず、遠くに手をつくのが難しかったです。

ボルダリングはレベル設定がされているのは良かったですが、天井が低いぶん上に登るコースより横移動が多いです。
またマットが煎餅布団くらいの厚みなので子どもにやらせるのは危ない気がしました。
本格的にボルダリングしたいなら専用のジムがおすすめです。

写真を見てもわかるかと思いますが天井が低い為、圧迫感がすごくありました。
またそり立つ壁は簡単すぎて大人にはちょっと物足りなかったです。

松戸店はさほど広くもない為、90分で十分でした。
また駐車券は押してもらえないのでご注意ください。

リピートするかですが、、、
家族で行くなら松戸店はないかも!?他店ならまた遊びたいです。
運動不足解消と跳び箱が跳べなかったのが悔しいので、もうちょい筋トレしてからまた挑もうと思います🙆‍♀️

持ち物

・運動しやすい服装
・飲み物 松戸店はニンジャパーク内に自販機はありませんでした。
・着替え 更衣室はありませんでした。
・室内靴 トランポリンだけならなくてもOK
・タオル めっちゃ汗かきました。

Tシャツに動きやすそうなパンツスタイルの方が多かったです。
大人は見学のみであれば私服でOK。

まとめ

運動不足解消には最高の遊び場でした。
体を動かすのが好きな大人なら子ども以上に楽しめるかも!

子どもをメインで考えるなら小学生前後からがおすすめ!

体操とかやってない5歳の長女には跳び箱もボルダリングもあまりハマってなかったです。
幼児連れであれば松戸店でなくキッズエリアも充実しているお台場店や武蔵浦和店へ行くと楽しめそうです。

初めての利用はビジター会員で時間制のほうが良いと思います。

リピートする際には、靴下を必ず忘れないように!

スタッフはあまり多くない為、怪我に注意して楽しんでくださいね。

以上、みーでした。

タイトルとURLをコピーしました